小学3年生〜中学3年生 参加メンバー10名の募集です。

三浦半島の最高峰、大楠山の西側に広がる「湘南国際村めぐりの森」の自然を探検します。森や野原や小川で出会うたくさんの動植物から、生命や地球の大切さを教えてもらいましょう。

こども自然ふれあい楽級2019
参加メンバー10名(小学3年生〜中学3年生)募集

活動日
2019年 5月から10月まで、毎月1回 土曜日

活動時間
10:10〜14:30
(第2回 ホタル観察/16:30〜19:30)
(第3回 夜の森/17:30〜20:30)

雨天日/湘南国際村センターで室内でワークショップ
夜の雨天日/延期日を当日の朝に連絡

参加費
4000円(全6回の活動費、保険代、資料代など)
第2回・3回は、保護者も参加可(500円/1人)

申込受付
2019年5月1日 〜 2019年5月20日
お問合せからお申し込みください


スケジュール

第1回 5月25日 10:10-14:30
「湘南国際村めぐりの森」 って、どんなところ?
350才の巨木タブノキの森から、冒険ルートを下って、自然ふれあい広場へ

第2回 6月15日 16:30-19:30
「子安の里」関の渡り川で ゲンジボタルを観察しよう
里山の小川のほとり、今年は何頭のゲンジボタルが飛び交っているかな?

第3回 7月27日 17:30-20:30
夜の森で、ライトトラップ に集まる昆虫たちの観察会
暗い雑木林の中に仕掛けた灯りの輪に誘われて、集まってくる虫たちは?

第4回 8月24日 10:10-14:30
秘境「尾形瀬川」の上流で 小川の生きものを観察する
山あいの川で沢ガニやトンボのヤゴ、トビケラの幼虫たちにも会えるかな?

第5回 9月28日 10:10-14:30
広~い草はらで、バッタの 仲間の「分布調査」をする
めぐりの森の草地には何万匹のバッタがいる? 生態系の仕組みも学ぼう!

第6回 10月26日 10:10-14:30
スパイダー・ウオツチング と6回の活動記録のまとめ
ジョロウグモの巣は大きくてわかりやすいよ。獲物もかかっているかな!?


主催:協働参加型めぐりの森づくり推進会議「自然ふれあい楽校」グループ

共催:すかっ子セミナー2019 実行委員会
後援:(名義申請中)神奈川県 葉山町 葉山町教育委員会 逗子市 逗子市教育委員会
事業助成・支援:
神奈川県「水源環境保全・再生市民事業支援補助金」
(公社)国土緑化推進機構「緑の募金」ファミリーマート夢の掛け橋募金